中秋の名月から4日間、菖蒲田浜が光に包まれ『音』と『アート』で幻想的な異世界へ。

​※本写真は逗子海岸で行われた際の写真です。 Photographed by GOTO AKI

今秋、新たな形でのSEVEN BEACH FESTIVAL開催!!

『SEVEN BEACH Light Up FES ~光のミチヒキ~』

 

いつもSEVN BEACH PROJECTを応援していただき、本当にありがとうございます。
プロジェクトが7年目を迎える今年は、また新たな挑戦をすることに決めました。

2013年に「海をつなぐ」という意思から、震災後、遠い存在になっていた海に、とにかく多くの人にまた来て欲しいという想いで「10年」という期限を設け「瓦礫からビキニへ」というテーマで始まった私達の活動。夏には、毎年みんなが楽しめるフェスティバルを開催してきました。

 

そうした中、2017年、正式海開きにより、海にはたくさんの人の笑顔が戻ってきました。海開きが始まった事で「人を呼ぶ」という役目は終え、私たちの役割は次のステージへ移行します。

その新たな挑戦として、今年は秋にイベントを開催します!
中秋の名月の日から4日間、海と向き合い、海の可能性を広げるような、そんな時間をみなさんと共有するイベントです。

中秋の名月という素敵な夜に、夕暮れから夜へと世界が移り変わる中
白波のライトアップ、ビーチでのアート作品の展示、日によってテーマを変えた音楽ライブが行われます。

まだ見ぬ海の素敵な一面を一緒に探りませんか?
ぜひ、9月13日から16日はSEVEN BEACH へお越し下さい。

 

青い閃光のような

波と光のインスタレーション

白く砕ける波をゆっくり見る。そんな時間を持つことはありますか?

波は刻一刻と変化をし続け、2度とない無限の表情を見せてくれます。

この豊かな波の姿を、一筋の光として浮かび上がらせ向き合うプロジェクト

それが「NIGHT WAVE」光の波プロジェクトです。

アート展『潮風と未完』

青野 文昭 / 荒物屋 / 磯崎 未菜 / 喜多 直人 / 佐々 瞬 / すがわら じゅんいち / タノタイガ /  APE TOPE

アートディレクター:関本 欣哉 / 濱田 直樹

 

『ハマギクビーチステージ音楽ライブ』

13日(金)【巡り】最深かつ芸術的なdeep sound

 DJ Masahiro

14日(土)【響き】女性演者による三味線と琴

津軽三味線姉妹ユニット ゆりあい / 立家 真琴 (りゅうけ まこと)

15日(日)【紡ぎ】東北生まれのミュージシャン達による世代、ジャンルを越えた音楽のバトン

GAGLE / KGM & PHAKCHIS / 佐々木 龍大と井戸の月 / PANAMANS feat. ちだ原人 & JUMBOY / 岸辺 紗采

16日(月)【拡り】世界で活動する若手JAZZライブ

海堀 弘太Trio(海堀 弘太[p]高橋 陸[b]西村 匠平[ds])

※最終日には主催者、アーティストによるクロージングトークセッション開催予定。

 

『満月ヨガ』

14日(土)満月 18:00-19:00

インストラクター:工藤 葉子  シンギングボウル:きさら

 

『開催地』

菖蒲田海水浴場

住所:〒985-0803 宮城県宮城郡七ヶ浜町菖蒲田浜字長砂

【車でお越しの方​】

・路上駐車は迷惑行為となります。駐車場はイベント所定の場所をお使いください。

・お車の飲酒運転は絶対になされないよう、お願いいたします。

【公共機関でお越しの方】

 

SEVEN BEACH Light Up FES2019

~光のミチヒキ~

日程 / 2019年9月13日(金)中秋の名月、14日(土)満月、15日(日)、16日(月)

場所 / 菖蒲田海水浴場

時間 / 16:00-21:00

​入場 / 500円 小学生以下無料

主催 / SEVEN BEACH PROJECT 実行委員会

共催 / 一般社団法人OASIS

協力 / 七ヶ浜町菖蒲田浜区、NIGHT WAVE、株式会社パルックス、TURNAROUND

​特別協力 / 日本財団

後援 / 七ヶ浜町、七ヶ浜町観光協会、エフエム仙台、河北新報社、KHB東日本放送、仙台放送、TBC東北放送、ミヤギテレビ

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

Copyright © 2019 SEVEN BEACH PROJECT All Rights Reserved.